スマートフォン不具合速報

ドコモ、au、ソフトバンクを中心にアンドロイド端末やiPhoneなど、スマートフォンの不具合に関する情報をお伝えします。口コミをソースとしているので情報の正確さについては保証できません。むしろ、コメント欄を使って不具合の有無や原因、発生状況、改善方法など検証と情報交換の場にして頂けると幸いです。 これによりメーカーや携帯会社のすばやい問題の認知と改善対応につながるのでは?と思っています。

2012年07月

スマホ初心者が「買ってはいけない」今夏モデル、TOP3

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートフォンの夏モデルがかなり出揃ってきましたが、機種によっては発熱などの不具合が多発しており、なにかと問題が多い機種が多いのも事実。
特に、今夏モデルからスマホデビューを考えている初心者の方にとっては口コミを見てもどれも問題ありそうで、「じゃあ、いったいどれならいいの!?」っとなっている方も多いと思います。

はっきりいって、スマホに不具合はつき物で、「完璧な機種」いわゆる「神機」などは今のところありません。なので「この機種はおススメ!」っと100%自信を持って言い切れるモデルは現状ではないです。ただ、こうやってユーザーレビューや口コミを追っているとやたらと不具合報告の多い、特に初心者は「買ってはいけない」機種というのは見えてきます。

というわけで、今回は不具合などの自己解決が難しい初心者の方にとって「これは買うのやめておいたほうが良いよ」、という機種をご紹介します。
ただし、今回は「初心者」にという視点なので、ここに載っている機種が絶対的に「悪機種」というわけではないので、ご了承を。


3位:【GALAXY S III SC-06D docomo】

6ff34es


この機種は、はっきり言って夏モデルの中ではスマートフォントしてむしろ良機種No.1候補ですが、初心者に向いているかというと???です。
大きな不具合などはありませんが、電話帳やChromeのブックマーク同期などでのトラブルが多く、その為にいちいちバックアップをとってどうのこうのと何かと手がかかる機種であることは否めません。その分、イジリ甲斐はあるのですけどね。
あと、ワンセグの感度がイマイチ、という点もガラケーから乗り換える方にはかなりマイナス要素になるのではないかと思います。


2位:【ARROWS X F-10D docomo】と【ARROWS Z ISW13F au】

0idr5d



兄弟機種なので同位にしました。
発売当日から発熱が話題となってこの機種。原因はクアッドコアCPUとの説が有力ですが、バッテリーの発熱なども報告されており、ひょっとすると単に富士通のチューニング不足かもしれません。
一部では熱暴走や再起動を繰り返す無限ループも報告されていて、なかなか初心者には手ごわい相手だと思います。別記事でコメントを残してくださったユーザーさんの言葉を借りれば、非常に癖のある携帯だと思います。「じゃじゃ馬」です。

ユーザーによっては自力で余計なアプリを消す、キルするなどして熱およびバッテリー浪費対策をしているようですが、初心者にとっては何がなんだかわからん!っと言った内容もあります。標準のタスクマネージャーでは検知されず、別のタスクキラーアプリでないとキルできない、バックグラウンドで動いているアプリもあるようです。
アップデートで大部分の問題が改善されない限り(というかされるのか?)、おススメできない機種です。


1位:【MEDIAS X N-07D docomo】

9h75g



これはもう、誰もが認めるダメ機種です。初心者、熟練者は関係ありません。
MEDIAS X N-07D (ドコモ)の口コミ・苦情・クレーム:投書箱.jp価格コムでも不具合報告が絶えず、満身創痍の迷機。
ユーザーもリコールしろ!とまで言い出すレベルのようです。
中には3度新品と交換して一向に改善せず、という口コミもあります。まあ、設計上問題があったら、どれだけ新品に交換しても結果が同じということはある意味、当たり前まのですけどね。
私もドコモ、NECに良心があるのならすぐに販売を中止し、少なくとも他機種との交換を認めるべきだと思います。それくらい、不満を持っているユーザーが多い機種です。

例を挙げれば:
・シャットダウンが酷くて、まともに設定できない
・熱暴走で再起動
・発熱で充電ができない。
・充電
・写真や音楽ファイルが再起動の度に複製
・アップデートしても問題が改善されない(熱問題は若干改善された模様)
・挙句の果てに、電話がかかってきても画面真っ暗で出れない。

これらがすべての機種で起こっているとは言いませんが、かなりの確立で発生していることはほぼ確実です。
そしてスマホ歴の長い熟練者でも対応不能と思われる数々。
まあ、ある程度スマホについて知っている人は最初からこの機種には近づかないと思いますが。。。








 

ARROWS F-10DとZ ISW13FでもLINEの不具合が出ている模様

このエントリーをはてなブックマークに追加
4sfdf3

夏モデルのAQUOS PHONEシリーズでLINEの不具合が出ていることは以前お伝えしましたが(ZETAに関してはアプデで改善したとの報告もあります)、今度はドコモの「ARROWS X F-10D」とその兄弟機であるauの「ARROWS Z ISW13F」でもLINE関連の不具合報告が複数挙がっています。

AQUOS PHONEの不具合はアプリ自体が立ち上がらなくなるといった事象がほとんどでしたが、ARROWSの場合は着信の呼び出し音が鳴らず、ポップアップも表示されないとの事です。つまり、LINEを開かない限り、着信履歴がわからないと言う、非常に不便な状況のようです。


ARROWS X F-10Dの発熱関連不具合およびバッテリー消費を少しでも「マシ」にする方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
dfgs65s



発売当初から発熱、およびそれに関連すると思われる不具合、そしておそらくバグだらけのプリインアプリ関連の無駄な動作によってバッテリー消費がやたらと早い「ARROWS X F-10D」ですが、2ちゃんではかなり自衛策がまとまってきているようです。
ここの情報は自分できちんと情報をフィルターする術さえ身についていればかなり有用です。そして口は悪いけど、意外と根の良い奴が多い気がします。なんか粘着性の高いユーザーが多い価格コムよりも実用性の高い情報が多いとすら感じます。 

これだけ不具合報告が出ている以上、今頃富士通が必死こいてアプデを準備しているとは思いますが、今回は、そんな2ちゃんのdocomo ARROWS X F-10D Part14に心優しい方がまとめてくださったテンプレを基に使わせていただき、それをアレンジ、少しでもアップデートまで「マシ」に使う方法をまとめてみました。

■あんしんスキャンをアンインストール
このアプリは色々な機種で問題引き起こしています。ただ、セキュリティー対策は自己責任で! 

■「Nx!エコ」でCPU周波数を電池持ちを優先にすればある程度防げる 
これは当然動作を犠牲にするわけですが、電池もちだけじゃなくて、発熱にもかなり有効です。

■ライブ壁紙を使用しない 
まあ、これは基本ですね。
 
■ウィジェットを多用しない 
これも常識
 
■まめにタスクキラー機能 or アプリで 
同じく常識
 
■電力を消費する不要な常駐アプリの強制停止 or 削除 設定>電池>右上のアイコン(アプリ電池診断)で調べることも可能。デフォルトで通知される設定になってるので調べなくてもok 

■設定>ディスプレイ>画面の明るさで明るさ自動調整にして、できるだけ暗く 

■設定>無線とネットワーク>その他 >モバイルネットワーク>ネットワークモード [ LTE/3G ]を選択 

■設定>音・振動のバイブ系を全てoff。  特に[ はっきりタッチ ] 

■設定>自分からだ設定>ウォーキング/Exカウンタ利用設定 
 歩数計利用□ のチェックを外す 
 (歩数計を使わない人の場合のみ)
 > 電池持ち改善策補足 
これに追加 

■バッテリー激減りの原因として指摘されているのが、電話帳サービスがspモードメールで1通届くごとに、spモードメール全件を電話帳と突き合わせ作業するという点。 
【対処方法】 
ドコモの電話帳アプリ>コミュニケーション>表示項目でSPモードメールのチェックを外す 

それにしてもここの輩は逞しいというかポジティブ。。。
充電終わって「充電終わったアピールしてて電池がなくなる不具合」を「うっかりさんでかわいいじゃないか」という余裕すら出てきているようです。
2ちゃんのアローズユーザーさん、情報提供ありがとうございます!
 

カテゴリー
  • ライブドアブログ