スマートフォン不具合速報

ドコモ、au、ソフトバンクを中心にアンドロイド端末やiPhoneなど、スマートフォンの不具合に関する情報をお伝えします。口コミをソースとしているので情報の正確さについては保証できません。むしろ、コメント欄を使って不具合の有無や原因、発生状況、改善方法など検証と情報交換の場にして頂けると幸いです。 これによりメーカーや携帯会社のすばやい問題の認知と改善対応につながるのでは?と思っています。

2012年08月

ARROWS X F-10Dと Z ISW13F、またまた兄弟仲良くアップデート-不具合改善は報告まちまち

このエントリーをはてなブックマークに追加

fgsrs4


発売日から発熱状況までいつも仲良し兄弟の「ARROWS X F-10D」と「ARROWS  Z ISW13F」ですが、アップデートも同日に開始されました。

ただ、アプデによって改善される(と思われる)不具合内容は結構違います。
 F-10Dは「携帯電話(本体)の電源がONの状態で電池パックを抜き差しし、再度電源ONするとまれに再起動する場合がある。」だけなのに対し、ISW13Fでは「画面の自動消灯ができなくなる場合があります」、「WiMAXから3G回線への切り替えで、データ通信不可となる場合があります」、「Wi-Fiテザリングの通信速度が低下する場合があります」の3つが修正される模様。

いつものごとく、両アップデートともこれら以外にも、「より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています」のお決まり文句で、修正内容を濁しているので、他にも実はもっと重要なアプデが含まれているのかもしれません。

両機種で多数報告がでている発熱と異常なバッテリーの減りについては完全スルー。
まあ、これらは人の病気と同じで、「症状」であって「原因」ではないので、あえて公表しないのかもしれませんけどね。でも、発熱とバッテリーもち問題はかなり一般的な症状なので、せめて「病気」の原因がわかっているのなら、どこを「治療」して発熱やバッテリー持ちが改善させるのか、くらい記述してくれてもいいような気もします。
それとも、「うーん、カゼ?疲労?よくわかんないけど、たぶんそんなところなので、とりあえずこの薬飲んで様子見てみてください」くらい不確かなアプデなのかな。

実際にアップデート後のユーザー報告もまちまち。 F-10Dに関しては「なにが変わったのか全然わからん」といった声も結構聞こえてきます。画面の自動消灯ができない不具合や、指紋認証後すぐにロック画面になってしまう問題などは改善されているようですが、肝心の発熱については変わらず、といった報告が多いです。

参照元リンク:
docomo ARROWS X F-10D Part19|2ちゃんねる
au ARROWS Z ISW13F by FUJITSU Part7|2ちゃんねる
アップデート有ったみたいですが|価格.com
アップデート|価格.com 
 



Optimus G L-01E、Galaxy S3を超える可能性大!-でもガラスマ機能への対応がちと不安

このエントリーをはてなブックマークに追加

nu7rg


ドコモが突然、秋モデルの5機種を発表しました。そんな中でも、個人的に注目度No.1なのはLGの「Optimus G L-01E」です。

よく、Galaxy S3がiPhone 5と比較されていましたが、対抗馬の本命はこのOptimus G L-01Eかもしれません。
もちろん、販売台数的には同考えてもGalaxy S3に劣るとは思いますが、単純にスペックだけで比較すると現段階ではGalaxy S3を超えており、それどころか「無敵」です。
 
スマホではRAMを2GB積んでいるのはGalaxy S3に次いで2機種目で、なによりもクアルコム製の「Snapdragon S4 Pro」を初搭載している機種という点はかなり注目。

ただ、懸念事項もあります。
一般的な傾向(あくまで一般的です)として、海外メーカースマホはチューニングが上手いのか、発熱や熱暴走などといった国産メーカーでよく報告される問題は少ないのですが、逆にワンセグ感度やオサイフ機能などといったガラスマ機能への対応が弱いかなという気がします。
HTC Jでも発売当初におサイフ機能不具合が出ていますし、Galaxyシリーズは常にワンセグの受信がイマイチという報告があります。
LGスマホに関しては、夏もモデルのOptimus Vu L-06DやOptimus it L-05Dでも日本語入力が若干もたつくという問題以外、特にガラスマ機能についての不具合は報告されていませんが、やはりちょっと心配です。

また、機種に対する不安というよりも、ドコモのダメダメ純正アプリが悪さして不具合発生という可能性もあります。←これに関しては国内・国外メーカーをかかわらず相当な数のユーザーが悩まされているもんだいです。特にspモードメールね・・・

とりあえずはホットモックがでたら速攻でさわりに行ってきます!


AQUOS PHONE SERIE ISW16SHの8/27アップデート、今回は結構本気で不具合が解消されたようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

j8hy7tf


今まではアップデートの度に別の不具合報告が出ていたAQUOS PHONE SERIE ISW16SHですが、今回のアプデは結構評判良いです。

auが公式に発表している「動画再生時に電源の再起動が発生する不具合の改善」はデコイで(というか、私はこんな不具合すら知りませんでしたが・・・)、いつもの決まり文句「より快適にauスマートフォンをご利用いただくための改善内容が含まれております」に方に重要な改善が含まれているっぽいです。(ってか、もうちょっとちゃんと改善内容を詳細に書いてほしいですよね)

とりあえず、一番「喜び」の報告が多いのはネットワーク関連。特に、アップデート以来報告が多数上がっていたWiFi接続が切れる問題と、WiMaxから3Gへの切り替えがうまくいかない事象が改善されているようです。
また、ナビ関連の不具合と、タッチパネルが過敏だった問題も解消されたようです。

898 :SIM無しさん:2012/08/27(月) 09:14:26.41 ID:RhZnkj3z
アップデート後、 タッチパネルの過敏な反応がなくなった 
圏外→圏内復帰がかなり早くなった 
空きメモリーがかなり増えた 
WiMAX掴めなくい時、3Gに即つながるようになった 
気がついたのはこのくらい 

907 :SIM無しさん:2012/08/27(月) 10:07:14.67 ID:dNwniruY
ナビで地図拡大しても再起動しなくなった 

917 :SIM無しさん:2012/08/27(月) 11:37:41.27 ID:QopQslMz
空きメモリーは変わらない気が 
WiMAXの圏外なのに何度も接続しようとする問題は直ってるっぽいね 
ネットワーク接続関係は直ってるかも 
あとブラウザーのリンク押してから読み込み先が表示されるまでやたら遅延が発生してたのが直った 
これが一番イライラ要素だっただけに嬉しい 


 

ただ、再起動直後は一時的に動作が不安定になるとの報告もあるので、アプデが終わったらもう一度主導で再起動をするとかなり動作が安定するようです。

一部の不具合はまだ改善されていないようですが、全体としては何度目の正直?でようやくまともになってきたようです。


カテゴリー
  • ライブドアブログ