スマートフォン不具合速報

ドコモ、au、ソフトバンクを中心にアンドロイド端末やiPhoneなど、スマートフォンの不具合に関する情報をお伝えします。口コミをソースとしているので情報の正確さについては保証できません。むしろ、コメント欄を使って不具合の有無や原因、発生状況、改善方法など検証と情報交換の場にして頂けると幸いです。 これによりメーカーや携帯会社のすばやい問題の認知と改善対応につながるのでは?と思っています。

2012年09月

ARROWS X F-10Dはおくだけ充電するだけで充電がなくなる便利さだそうです

このエントリーをはてなブックマークに追加

pic288


発売から2ヶ月以上経っても収まる気配のない「ARROWS X F-10D」。再起動、発熱およびバッテリーもちの悪さの報告も相変わらずで、このブログのアクセス解析でもキーワード検索で「F-10D」+「発熱」、もしくは「再起動」「不具合」はMEDIAS X並に多いです。
ただ、最近よく見かけるのは「充電器」が「消電器」状態になっているというちょっと上記のような問題がさらに複雑化した事態です。

おくだけ充電中もしくは後に再起動ループ|投書箱.jp
充電完了の画面が消えない(置くだけ充電)|投書箱.jp
充電満タンになると液晶画面が点灯:価格.com

状況は端末によって微妙に違いもあるようですが、総括すると:
おくだけ充電開始→充電終了→画面点灯もしくは再起動ループ→電池消費→でも再充電はされない→よって朝空っぽ。
という経路のようですね。
また、充電はされているものの、再起動ループを朝まで繰り返し、起きたら端末が熱々っという報告も結構あります。
根本的な原因としては他の原因と共通しているような気もしますが、寝ているあいだって、結構これって怖いですよね・・・ 発火とかしなければいいけど。

Nexus7-買ったら即チェックするべき報告の多い不具合7つ

このエントリーをはてなブックマークに追加
pic289


Nexus7、買ったら即チェックするべき報告の多い不具合7つ

グーグルの「Nexus 7」の発売がいよいよですね。
私はスマホとiPadの中間くらいの大きさのタブレットがほしかったので早速、Google Playから注文しちまいやした。

ただこの端末、先行発売されているアメリカでは結構不具合報告が多いようです。(それでも欲しいんです、ハイ)
iTechPostというサイトに、ユーザーからの報告の多い問題7つ(やっぱ「7」をかけたのかなあ。)についてきれいにまとめられていました。初期モデルからはすでに改善されている可能性もありますが、念のため、Nexus 7を手にした方は速攻で確認したほうがいいかもしれません。

1.ディスプレイの光漏れとドット欠け

pocketnow 

これが一番報告の多い不具合っぽいですが、うーん、「間接照明?」状態ですねえ。
本当にこのとおりの症状が出たとしたら、結構やっかいです。
また、焼き付きもしくは、残像現象も報告されているようです。


2.前面スクリーンカバーがガタつく

ANDROID AUTHORITY 

ディスプレが枠から浮いていて、外れそうでギシギシ音がするって現象。
これ、個人的にはかなりビビっており、不具合の中でも一番あってほしくない症状です。

3.タッチパネルの反応不良

Geek.com

画面右側(縦の場合は画面下部)の反応が非常に鈍くなる、もしくは反応しないという症状です。
どうやらTegra系の高負荷のかかるゲームなどをした後に発症するようです。

4.バッテリーの充電ができない
xdadevelopersというサイトにユーザーから寄せられた投稿で、どうやら端末によって全く充電ができないという不具合があるようです。このユーザーは付属のアダプターを含め、3種類で試ても充電できなかったそうです。

5.メモリー容量が足りない
これは不具合ではありませんが、Nexus 7は8GBモデルも16GBモデルもSDカードスロットが付いておらず、容量がすぐに一杯になってしまうとの不満が多いようです。せめて、32GBモデルが欲しかったかもしれません。

6.マイクが音を拾わない
「4」不具合同様にxdadevelopersがソースですが、音声機能をつかうアプリでマイクが全く反応しないという現象です。 The Atlantic Wireによると、この問題はGoogleから直接通販で買った機種で頻繁に起こる不具合だそうです。

7.WiFiしか使えない 
あれ、これは完全に不具合ではありませんね。完全に「仕様」です。というか、「Problem」なので「問題」とも訳せますが、それでもちょっとおかしいでしょ。これはスペックを確認しないで買ったユーザーの愚痴で、スルーということで。


とまあ、実際には可能性のある不具合は7つではなく5つでしたw。大げさに言ってすいません。
でも、十分に自分の端末に起こる可能性はあると思うので、買ったらすぐに確認しましょうね(自戒の念)

iPhone5のWiFi不具合、どうやら2種類あるようです

このエントリーをはてなブックマークに追加
pic290


英語圏のapple communityを中心に、相当数の報告が挙がってる、iPhone5のWiFi関連の不具合ですが、スレッドを追っていくと、どうやら2種類の不具合があるようです。

iPhone 5 wifi issues|Apple Support Communities 

① WiFiの接続速度が低下する問題。5GHz帯と2.4GHz帯の両方で発生しており、どうやら接続の際の暗号で「WAP2」を選ぶと速度が落ちるようです。
つまり、WEP接続だとこの不具合は発生しないようです。ただ、WEPは古いテクノロジーで簡単にクラックされてしまうのでセキュリティー上、お勧めしません。

② もう一つは完全にWiFiが繋がらないという報告で、これは上記とは全くの別問題っぽいです。これについてはまだ詳細は分かっていません。

なお、アップルのシニアエンジニアに直接話した方の報告によると、①の不具合についてはソフトウェア、②についてはハードウェアの問題である可能性が高いとの事です。

さらに未確認情報ですが、一部では、製造工場と製造時期がこのこれらの不具合に関連するとのこと。

Chipmunk: Klantenservice というサイトから、シリアルナンバーを入力して:

Factory: DN (China, Chengdu - Foxconn)
Production year: 2012
Production week: 37  (September)

とでる機種はWiFi不具合のあるケースが多いとの「噂」もあります。
まあ、分かったところで何の解決にも繋がりませんが・・・


カテゴリー
  • ライブドアブログ