スマートフォン不具合速報

ドコモ、au、ソフトバンクを中心にアンドロイド端末やiPhoneなど、スマートフォンの不具合に関する情報をお伝えします。口コミをソースとしているので情報の正確さについては保証できません。むしろ、コメント欄を使って不具合の有無や原因、発生状況、改善方法など検証と情報交換の場にして頂けると幸いです。 これによりメーカーや携帯会社のすばやい問題の認知と改善対応につながるのでは?と思っています。

ARROWS Z ISW13F au

ARROWS X F-10Dと Z ISW13F、またまた兄弟仲良くアップデート-不具合改善は報告まちまち

このエントリーをはてなブックマークに追加

fgsrs4


発売日から発熱状況までいつも仲良し兄弟の「ARROWS X F-10D」と「ARROWS  Z ISW13F」ですが、アップデートも同日に開始されました。

ただ、アプデによって改善される(と思われる)不具合内容は結構違います。
 F-10Dは「携帯電話(本体)の電源がONの状態で電池パックを抜き差しし、再度電源ONするとまれに再起動する場合がある。」だけなのに対し、ISW13Fでは「画面の自動消灯ができなくなる場合があります」、「WiMAXから3G回線への切り替えで、データ通信不可となる場合があります」、「Wi-Fiテザリングの通信速度が低下する場合があります」の3つが修正される模様。

いつものごとく、両アップデートともこれら以外にも、「より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています」のお決まり文句で、修正内容を濁しているので、他にも実はもっと重要なアプデが含まれているのかもしれません。

両機種で多数報告がでている発熱と異常なバッテリーの減りについては完全スルー。
まあ、これらは人の病気と同じで、「症状」であって「原因」ではないので、あえて公表しないのかもしれませんけどね。でも、発熱とバッテリーもち問題はかなり一般的な症状なので、せめて「病気」の原因がわかっているのなら、どこを「治療」して発熱やバッテリー持ちが改善させるのか、くらい記述してくれてもいいような気もします。
それとも、「うーん、カゼ?疲労?よくわかんないけど、たぶんそんなところなので、とりあえずこの薬飲んで様子見てみてください」くらい不確かなアプデなのかな。

実際にアップデート後のユーザー報告もまちまち。 F-10Dに関しては「なにが変わったのか全然わからん」といった声も結構聞こえてきます。画面の自動消灯ができない不具合や、指紋認証後すぐにロック画面になってしまう問題などは改善されているようですが、肝心の発熱については変わらず、といった報告が多いです。

参照元リンク:
docomo ARROWS X F-10D Part19|2ちゃんねる
au ARROWS Z ISW13F by FUJITSU Part7|2ちゃんねる
アップデート有ったみたいですが|価格.com
アップデート|価格.com 
 



ARROWS Z ISW13F、アップデート後にスリープしない「不眠症」を発症-原因はWiFiっぽいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

y7uhu8


8/9のアップデート以降、端末が自動でスリープもしくは画面オフにならないという事象が複数報告さています。
実は、結構前から報告は知っていたのですが、タイミングが遅れてしまったので書かないでいたのですが、一向に問題を解決するための新たなアップデートの気配がないので、auと富士通君に対応を促す意味もこめて、遅ればせながら載せます。

買うのではなかった。後悔してます。(不具合対策)|価格.com
自動で画面消灯&スリープにならない不具合|投書箱.jp
au ARROWS Z ISW13F by FUJITSU Part7|2ちゃんねる 

8/9のアップデートには「Wi-Fi接続開始タイミングでスリープモードに入った場合、Wi-Fi接続が出来なくなる場合があります」というWiFi関連の不具合修正も含まれていましたが、どうやらこの修正が影響しているようです。(WiFiを完全にオフにしているとこの症状は起こらないそうです)

そしてさらに、2ちゃんの検証部隊によると:

・スリープに入ろうとするとき、端末がWiFiから3G切り替えようとする。
・どうやらこの過程で睡眠を妨げるバグがあるもよう
・よって、WiFi詳細設定の画面消灯時のWiFi設定で、 スリープ時にWiFi切断しない設定にすると、WiFiをオフにしなくてもスリープ不具合が直るらしい。 

この不眠症問題ほど多数ではありませんが、その他にも「NX!メールの受信がしないもしくは遅い」、「Bluetoothのペアリングがおかしい」、など、アプデ後の不具合っぽい症状がいくつか報告されています。

それにしても最近、本当に多いですね、アップデート後の新たな不具合。
この機種、メーカーに限らず、過去数ヶ月で数回、アップデートによる不具合でアップデート中断、っていうニュースを見たような気がします。(昨日くらいにもXperia arcでありましたよね)
でもまだ中断すれば良いほうかも。今回みたいにアップデート提供だけして、別の不具合がほぼ確定しても放置。さすが「不治痛」といわれるだけのことはありますね。

「ARROWS Z ISW13F」の再起動不具合解消?-ケータイアップデート開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

df6gss4


auが「ARROWS Z ISW13F」のケータイアップデートを開始しました。

今回の更新では以下の3つの不具合が改善される模様:
・電源ON後、5分くらい経過すると動きが遅くなり、ホーム画面のアイコンが点滅し、その後再起動します。
・指紋センサーにてロック解除出来ない場合があります。
・Wi-Fi接続開始タイミングでスリープモードに入った場合、Wi-Fi接続が出来なくなる場合があります。

特に1つ目の不具合については、結構報告されていた「熱くないのに再起動を繰り返す」という問題を指しているのではないかと思われます。
また、2つ目についてはF-10Dの方では報告を見かけていましたが、 ISW13Fでも起きていたのですね。

それにしても、こういったアップデートって、まず、「発熱」については触れないですよね。結局、バグによる余計な動作の二次的な症状だからでしょうか?それとも単に無視?
まあ、今回のアプデには上記以外にも細かなバグ修正なども含まれていると思うので、熱問題も改善することを祈りましょう。

 

カテゴリー
  • ライブドアブログ