スマートフォン不具合速報

ドコモ、au、ソフトバンクを中心にアンドロイド端末やiPhoneなど、スマートフォンの不具合に関する情報をお伝えします。口コミをソースとしているので情報の正確さについては保証できません。むしろ、コメント欄を使って不具合の有無や原因、発生状況、改善方法など検証と情報交換の場にして頂けると幸いです。 これによりメーカーや携帯会社のすばやい問題の認知と改善対応につながるのでは?と思っています。

iPhone5

iOS7.0.4のiPhoneやiPadでFacebookなどのアプリが落ちる不具合報告あり

このエントリーをはてなブックマークに追加
バッテリ消費の爆速問題など、不具合報告には事欠かないiOS 7ですが、今度はiOS7.0.4にアップデートしたiPhoneやiPadで一部のアプリから頻繁に落ちる、起動しないといった報告が複数挙がっています。



ざっと調べた範囲で報告が挙がっているアプリは以下のとおり:

・Facebook
・Safari
・Chrome
・Evernote
・Twitter
・instagram
・ついっぷる


かなりメージャーなアプリだけでこれだけあるので、マイナーなアプリを入れるとかなりの数にのぼるのではないかと思います。

また、外部アプリだけでなく、純正の写真アプリやメッセージアプリなどもクラッシュするという報告も挙がっています。

こういったアプリが落ちるなどといった報告はiOS7のリリース以降、アップデートの度に増えているという印象を受けます。

原因が単にアプリ側のアップデートが追いついていないだけなのか、それともOS自体になにか根本的な問題があるのか、はっきりとしたことは分かりません。
ただ、たとえ前者だとしても、矢継ぎにアップデートを繰り返すアップル側に多少なりとも責任があると思います。 

残難ながら今のところ、アプリの再インストールや再起動、ファクトリーリセットなどでも改善したとの報告は挙がっておらず、アプリもしくはOSのアップデートを待つしかないようです。 

iPhone、iOS7.0.4アプデでまたやらかした模様。 バッテリーの減りが「高速」→「爆速」に?

このエントリーをはてなブックマークに追加
pic095

先週末にリリースされたiOS7.0.4へのアップデートですが、更新を適応したiPhoneユーザーより、バッテリーの消費が以前にもまして速くなったという報告が多数挙がっています。


ほとんど触っていない状態でもかなり電池減りが早いとのことなので、何らかの深刻なバグが発生している可能性が高いような気がします。

もともと、iOS7以降からバッテリー持ちが悪化したという莫大な数の報告はあるのですが、今回はちょっと次元が違うレベルの問題なような気がします。

上記のTwitter上報告も、なんとなく「電池持ちが悪くなったなー」レベルではなく、「なんじゃこりゃー!」 レベルの減りを訴えいる方が非常に多いです。

iOS7そのものが電池喰いOSであることはほぼ間違いないのですし、すべての端末で発生している訳ではないようですが、今回はそれに輪をかけてバッテリーの減り爆速になったという印象を受けます。

一方、iOS7.0.4以降、海外でも同様の症状を訴える声が上がっており、端末によっては30分で50%も減る、などという報告やスリープ状態で一晩で95%→0%になるといった報告もあります。

まお、発生機種については、iPhone 5sからiPhone 4まで、幅広く報告があるので、機種依存ではないようです。
ただ、心持ちiPhone5sでの発生範囲が広いように感じます。

iOS 7.0.4へのアップデート、一部でユーザー辞書が消える不具合。 辞書登録できない不具合も健在

このエントリーをはてなブックマークに追加

pic097


15日にリリースされたiOS 7.0.4へのアップデートですが、一部でアプデによりユーザー辞書が消える不具合が発生しているようです。

また、iOS 7以降のiPhoneやiPadではユーザー辞書が機能しない、もしくは単語や絵文字の辞書登録ができないといった問題も報告されていたのですが、これについても修正はされていないようです。


一度にすべての不具合を改善するのは難しいのかも知れませんが、不具合に不具合を重ねる、というのは頂けませんね。アップル、大丈夫かい?

カテゴリー
  • ライブドアブログ